AWA 2019のラグジュアリーツーリズムマーケティングをテーマとしたパネルディスカッションに、弊社代表がモデレーターとして参加

  • 2019-5-15

セミナー概要

2019年5月27日~30日に「Advertising Week Asia 2019」が開催されます。28日には「ラグジュアリーツーリズムマーケティングに何が起こっているのか?(仮称)」と題したパネルディスカッションが実施されます。
パネラーには、日本政府観光局(JNTO)理事の柏木 隆久氏、スイス政府観光局一等書記官のファビアン・クレール氏、タイ国政府観光庁ディレクターのパッテラアノン・ナチェンマイ氏、公益財団法人東京観光財団(TCVB)観光事業部の田所 明人氏が参加予定となっています。
本パネルディスカッションでは、インバウンド、アウトバウンドともに大きな注目を浴びている富裕層マーケティングを、ラグジュアリートラベルの視点からパネラーの皆様の意見をもとに紐解きます。

 

主な対象者

・富裕層をターゲットとした旅行関連事業者
・富裕層を呼び込みたいと考えている自治体、観光関連団体
など

 

開催日時

2019年5月28日(火) 17:30~18:20

 

開催場所

東京ミッドタウンホール&カンファレンス
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7-1

 

モデレーター

株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役 増渕 達也

 

パネラー

・日本政府観光局(JNTO) 理事 柏木 隆久 氏
・スイス政府観光局 一等書記官 ファビアン・クレール 氏
・タイ国政府観光庁 ディレクター パッテラアノン・ナチェンマイ 氏
・公益財団法人東京観光財団(TCVB) 観光事業部 田所 明人 氏
※上記は参加予定です。諸事情により変更等になる可能性があります。

 

詳細・お問い合わせ・お申込み

本パネルディスカッションの詳細や、パネルディスカッションへのお問い合わせ・お申込みは、下記Advertising Week Asia 2019の公式ウェブサイトからお願いいたします。

ウェブサイトはこちら
富裕層ビジネス説明会無料掲載募集中
return top