富裕層マーケティング

野村総合研究所の2016年のレポートによると、日本の富裕層(純金融資産保有額1億円以上~5億円未満)は122万世帯、純金融資産総額は272兆円と、いずれも増加傾向にあります。
国内だけでなく、アジア圏でも国や地域ごとに違いはあるものの概ね同様の傾向が見られます。

このような傾向から、中期経営計画に「富裕層戦略」を盛り込む国内企業が増えてきています。
また、企業だけでなく自治体にもこの流れが広がってきており、2017年2月27日~3月1日に開催された「ILTM Japan 2017」にも、多数の企業や自治体が参加しています。

富裕層戦略を進めていくためには適切な富裕層マーケティングを実施することが重要である一方で、富裕層マーケティングに関する知見やノウハウが少ないために、何をどうすればいいかわからない、富裕層にアプローチしようにも対象者が見つからないなどの意見も多く当社(株式会社ルート・アンド・パートナーズ)に寄せられています。

当社はこれまでに、富裕層リサーチ、富裕層戦略コンサルティング、富裕層顧客向け営業スタッフ研修など、様々な富裕層マーケティングの実績があります。

富裕層マーケティングや富裕層ビジネスについてお困りのことがあれば、ぜひ一度お問い合わせください。

富裕層マーケティングは株式会社ルート・アンド・パートナーズへ

富裕層ビジネス説明会無料掲載募集中
return top