第1回 メーカー/製造業向け富裕層商品開発セミナー「富裕層に響く商品開発に向けたコンソーシアム」

  • 2018-8-22

概要

富裕層をターゲットとしたビジネスを展開する際などに、新たに富裕層向けの商品やサービスの開発が必要になるケースがあります。例えばメーカーであれば、車や化粧品など自社が属するインダストリーの商品開発に関する知見やノウハウは豊富に持っていると思います。

しかし、例えば同じ化粧品でも女性用化粧品と男性用化粧品では求められているニーズが異なるため、商品開発の方法も異なってくると思います。一般的な消費者向けの商品開発と富裕層向けの商品開発についても同様です。

そのため、当社にも「どうすれば富裕層の心に響く商品が開発できるのか」、「どのような商品が富裕層に求められているのか」などといったご相談が多数寄せられています。当然ながら商品開発には時間とコストがかかりますが、富裕層ビジネスの知見やノウハウが少ない中でカンとマゴコロで商品開発を進めてしまった結果、商品やサービスが富裕層に受け入れられないという事態に陥るケースも数多く見聞きしてきました。

そこで今回、主にメーカー様の商品開発/商品企画ご担当者を対象とした富裕層ビジネスセミナーを開催させていただくことにいたしました。日本の富裕層が増加傾向にあることや、政府が2020年に4,000万人の訪日外国人観光客を目標としていて今後ますます海外の富裕層が日本を訪れる機会が増えることなどから、富裕層向けの商品を数多く開発することは、日本経済の発展という意味においても重要だと考えています。

今回のセミナーでは、皆様とともに継続的な富裕層向け商品開発のための富裕層研究を進めるための弊社独自のコンソーシアムや、2019年から発行を開始する雑誌HighNetWorth Business Review(ハーバードビジネスレビューの富裕層ビジネス版と位置付けています)への寄稿想定例についてもご説明させていただきます。

 

対象者

  • 製造業(メーカー)の商品開発ご担当者やマーケティングご担当者、など
  • 富裕層向けに新たなサービスの展開を検討しているメーカーのご担当者、など

 

開催日時

2018年10月10日(水)13:00~14:30

 

開催場所

都道府県会館会議室(東京都千代田区)
※申し込みがあった方々に地図などを個別に後送いたします。

 

内容

1. 富裕層向け商品開発(R&D)事例の紹介
2. エリア(日本/アジア/欧米豪)による富裕層向け商品の違い
3. ブランド体験を核とした富裕層アプローチのポイント
4. 富裕層が求める商品のポイント(過去の調査結果より)
5. HighNetWorth Global Awardsの紹介
6. HighNetWorth Business Consortium/HighNetWorth Business Reviewの紹介

 

講演者

・増渕 達也(株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役)
・元高級車ブランドディレクター(予定)

 

募集人数

20~30名程度
※参加者多数の場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

 

参加費

無料

 

参加申し込み/お問い合わせ

参加申し込み、お問い合わせは下記よりお願い致します。

参加申し込み/お問い合わせはこちら
富裕層ビジネス説明会無料掲載募集中
return top