「富裕層インバウンドビジネス研究会」第2期募集開始

  • 2017-4-14

概要

「富裕層インバウンドビジネス研究会」は、3か月を1タームとし、マンスリーレポートの提供やオンラインセミナー等を実施します。欧米豪を中心とした海外富裕層に対する知見を深めたいあらゆる企業が参加しやすい形としており、第1期では、大手企業などにご参加いただき、大変ご好評いただきました。第2期では、より内容をブラッシュアップして実施する予定です。

日本政府が2020年に4,000万人の訪日外国人観光客の誘客を目指していることもあり、今後もインバウンドビジネスは拡大傾向が続いていくと考えられます。実際、インバウンド関連のイベントや商談会が増えてきており、旅行関連企業だけではなく、様々な企業や自治体が参加してきています。

富裕層は特に日本にしかないモノや日本でしかできない体験に多額の消費をしてくれる可能性が高く、彼らの消費動向などを継続的に調査・把握していくことは、富裕層インバウンドビジネスをおこなう国内企業や自治体などすべてに共通する重要なポイントです。一方で、富裕層調査には多額の調査費用がかかることも事実で、国内企業の調査投資が進みにくい大きな壁となっておりました。

「富裕層インバウンドビジネス研究会」はこのような課題を解決し、欧米豪を中心とした海外富裕層に対する知見を深めたいと考えている国内企業や自治体をサポートします。

 

研究会情報

商品名:富裕層インバウンドビジネス研究会
商品内容:欧米豪を中心とした海外富裕層の消費傾向などを継続的に調査するコンソーシアム
期間:3か月(第2期:2017年7月~9月、以降順次開催予定)
URL:http://rpartners.jp/inbound/ibk/

 

お問い合わせ/お申し込み

富裕層インバウンドビジネス研究会へのお問い合わせ、お申し込みは下記よりお願いいたします。

お問い合わせ/お申し込みはこちら

富裕層ビジネス説明会無料掲載募集中
return top